50周年のご挨拶

 

お客様の多様な要求に応え、細やかで緻密な対応を目指し便利で喜ばれる企業を目指してまいります

弊社は1969年に新宿区高田で創業をはじめ、2019年の6月に50周年を迎えます。このような長きに渡り継続できましたのはひとえにお客様のご愛顧のおかげと感謝しております。
弊社はこの間一貫して業務センターを中心として発送代行を生業として参りました。

しかし発送代行と一言で言っても多岐にわたります。
データの生成から印刷、印字、封入、梱包、またお客様に代わって賞品の選別、購入、発送、到着確認、未着の場合の再確認再発送などなどアウトソーシング会社として大変便利に活用頂いております。
少量多品種、さらに一人ひとり違う種類のものをお送りすることも珍しくない現在、個別対応を充実させることが企業にとって業績を伸ばす大変重要な課題であり、その対応ができることが弊社の一番の強みと自負しております。

また昨今最も重要な課題として個人情報の保護があります。弊社は2003年11月にプライバシーマークを取得して以来、更に厳しくなる環境に対応すべく日々努力しております。

システム上の管理化はもちろんですが最も力を入れていることが人間の教育です。システムだけでは防ぎようの無い状況は事故の例を見るまでもなく明らかです。一人一人のモチベーションを上げ、維持することを最大のテーマとして教育研修会等を利用し努力を続けております。

お客様にとって役立つ企業であり続けること。コンプライアンスを守り、社会に貢献していくこと。この二つを目標として社業にまい進してまいります。

今後とも末永くご愛顧いただければ幸甚です。

 

 

代表取締役社長  梅津慎一