●発送リストにおける重複データに関して

ダイレクトメール発送リストの中で、住所の不備や氏名が無いなどの不良のデータが混ざってくる事がよくありますが、

中でも厄介なのは、重複データです。

届かないならまだしも、同じものが2通以上届いてしまいますと、受け取った方の心象も良くないだけではなく、

無駄なコストもかかってしまっております。

1000件ぐらいでしたら、自分で一生懸命確認すれば見つかったりしますが、

5000件等ともなると、どうしても見落としてしまいがちとなります。

当社では、宛名を出力する際に必ず、重複チェックシステムを通し、お客様へ提示させて頂いております。

『メンテナンスが十分にされていないデータ 』 『古いデータ』 『色々なリストを集めたデータ』

など、多少不安がある発送リストでも、安心してお依頼を頂けるように準備しております。